NISHIO GARAGE

Top

Reports

Events

Team

Shop

Movies

Archives


Diary

サポートプログラム? 6 September 2009
 

更新を怠っている間に9月になってしまいました。

今となってはちょっと古い話になりますが、先週の土曜日、ジムカーナに参戦している生田くんがガレージに来ました。主目的はタイヤの組み換えですが、NET Racing のステッカーを受け取りに、という用事も。ラリー車に貼ってあるのを見て、「自分のクルマにもぜひ貼らせてほしい」とずっと前から言っていたので、今回、ラリー車のステッカーを新調するついでに作ってもらいました。

で、ステッカーを渡すと、「家で貼るとヨメさんにきっと怒られる・・・」ため、ここで貼ってしまおうということに。ラリー車とはステッカーの大きさもクルマの形も違うので、どう貼ったらカッコいいかと悩みつつの作業は、時間もかかりましたが、けっこう楽しんでいたようです。

(↑この写真は翌日の地区戦で撮影されたもの)

半分以上貼り終えたときに、「GRBスペックC1台ご購入」の商談を済ませた西尾店長も見に来て、「おっ、なかなかカッコええやん!」 この言葉に生田くんがホッとした表情を見せると、西尾店長がさらに、「これを貼っていい成績を出したら、報奨金を出すとか何かサポート制度をしようか」と言うので、生田くんの顔もついついほころびます。

そこへ西尾カントクすかさず、「でも4位以下やったら罰金を払ってもらうことにしよう!」 生田くんの顔が、半分微笑みを残しつつ半分ひきつったのは言うまでもありません。「そうやってみんなに貼らせたら、どんどん儲かったりして、へへッ」とカントクは畳みかけます。見かねたマネージャが、「うん、でもそうしたら、みんな必死で頑張って、意外とちっとも儲からないかもね」とフォロー。

「頑張ります」と言い残して生田君は帰りましたが、これがプレッシャーになったのかどうなのか、翌日の地区戦はサッパリでがっくり落ち込んでしまったようです。これは罰金で儲けようというカントクの目論見か?それとも、生田君を精神的に鍛えようという親心があったのか?

いや、そういう深読みは無用です。あれはもちろん、カントクのいつものたわいない冗談なんですから。みなさん、強くなってくださいね。

09.9.2

 
* 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27

28

29 30 * * * *

August

July

October

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


< ページトップに戻る >