Q & A 2001

 

2005

2004

2003

2002

2000

             

No. 15-16

 

No. 17-18

No. 19-20

No. 21-24

No. 25-27

No. 28-30

No. 31-32

No. 33-35

No. 36-39

No. 40-43

No. 44-45

No. 46-47

No. 48-50

No. 51-53

No.18 2月19日 広島県・Kazzさんから
Question

 昨年タカタで開催されたツイントライアルのドリ走りに感動しました!できれば綾部選手との対決が見たかったのですが・・・。それは今年のお楽しみ?でしょうか。

 さて、質問ですが、「英雄、色を好む」という諺?があるとおり、全日本ラリースト(もちろんナビも)&ダートトライアラーは、大酒呑みと聞いております。西尾さん&北村さんはどうなのでしょうか? それとも普段から体調管理のため節制されている奇特な?人たちなのでしょうか? また、普段から競技のために実施しているトレーニング方法や食事療法がありましたらご教授願えないでしょうか? よろしくお願いいたします。

 

   「英雄、色を好む」の「色」って、お酒のこととはちがうやろ?
   スケベでモテるという意味や。当たっとるがな〜。(オレや、という顔)
   まあ、それは自己申告のとおり、ということにしといたろ。
   せやな。(深く追求されずに内心ほっとしている。) そもそもこの人はワシらが大酒飲みかどうか聞いてるんやから、それに答えることにしよ。「英雄、色を好む」というのがこの人のいう意味やとしたら、チームニシオガレージで一番の英雄はアンタやがな。ワシらは足元にも及びませんわ。
    キタちゃんは全然飲めへんし、オジサンはビール中ビン1本で死ぬからな。
   はい、情けないことで・・・
   では、トレーニングや食事療法は?と、ここまで言うたら、もうあんたの答えが頭に浮かんできたわ。
   言うてみい。
   夏は渓流釣りでトレーニング、冬はスキーでトレーニングやろ。
   なんでわかるねん?
   他に何もしてないもん。
   ワシを怠けモンと誤解しとるな。遊びながらできるトレーニングしかせえへん主義やと思ってるやろ。
   ずっと前から自分でそう言うてるやんか。
   そうやったか? 一応、理屈をつけとくと、渓流釣りもスキーも、筋力、持久力、反射神経を使うから、ドライビングのためのトレーニングはもってこいやで。ジョギングみたいに退屈やのうて楽しみながらできるし。それに、ワシは腕立て伏せとか腹筋や柔軟も、たまに時間を見つけてやっとるで。
   たま〜にね。
   うっ、そうやねん。ほんとはもっとトレーニングしたいねんけど、なかなか時間が取られへんねん。(と、マジに反省。)とくにこれからは年を食っていくから、余計必要になってくるし。ところで、それはオマエもやろ。次のラリーまでにあと5kg減量せえよ。クルマを5kg軽くするのはタイヘンなんやから。
   げっ、こっちに振らんといてよ。ほんで食事療法は?・・・してないな。
   うん。好きなもんを好きなときに食べたらええねん。あんまり気にしたら病気になるで。オレが気をつけてることといえば、夕方以降はコーヒーを飲めへんことぐらいかな。オレの場合、缶コーヒーでも、夕方以降に飲んだら寝られへんようになって、リズムが狂ってしまう。オレはまだウブなお子様なんや。
   はいはい、ほんまにそうですわ。ほなら、北村選手はどうでしょうか。
   僕は、夏は渓流釣りと、去年からはジェットスキーもやっとる。去年までは冬はスキーばっかりしよったけど、今年の冬はスキーをあんまりしてないんよ。僕のは短いヤツなもんで、ただ滑ってるだけやとおもしろうないから、ジャンプしたり回転したりするんよ。そしたら、連れが次々と骨折したりしてケガしてるもんで。僕がそういうことになると、契約してるスポンサーにもえらい迷惑かけてまうやろ。そう思ったら、怖くてスキーなんかできんようになってしもうた。だもんで、今年の冬は、12月24日まで木曽川でジェットスキーやっとったんだわ。で、正月にちょっとだけスキーして、そのあとはまたずっとジェットスキー。(2月下旬に)渓流が解禁になったから、釣りにも行かにゃならんで、忙しいわ
   食事療法については?
   好きなものを好きなときに食べとるよ。それと、目は大事やから、ブルーベリーはけっこうよく食べるね。
   以上、お酒もほとんど飲まず、タバコも吸わず、夏も冬もアウトドアスポーツで遊びながらトレーニングするという「英雄」お二人でした。
 
No.17 1月30日 愛知県・元スーパースターさんから
Question  最近昔の自分が戻ってきました、なんか意味不明ですが、いいかんじです。じょうじゅに(うまく)時間を使えるように、釣りを始めようと思いますが、何釣りがおすすめですか? 周りに左右されず、自分なりに、いろいろやりたいんです!
 
   何釣りがおすすめかって、イワナ釣り以外やな。イワナ釣りをする人間は、なるべく少ないほうがええ。
   そんな勝手な! もうちょっと客観的なアドバイスはでけへんのかいな?
   客観的やんけ。釣る人間が増えたら資源が減る。イワナの保護のためには、イワナ釣りをする人間はこれ以上増えたらあかん。
   しょうがないなあ。この人は「周りに左右されず、自分なりに」やりたいって言うてはるから、ほんとはイワナ釣りが向いてるんとちゃうん? 船釣りみたいにみんなでワーワー行くんやのうて、一人で行くほうがよう釣れるやろ、あれは。
   しっ、しっ。余計なことは言うな。イワナ釣りはアカン。この人は「うまく時間を使えるように」と書いとるやろが。イワナ釣りはムダな時間が多いで。なにしろ、釣りに出かけてる時間の大部分は、山奥の林道までの往復と、その先に川を歩く時間と、釣り終わって川を歩き下る時間やで。釣ってる時間はほんの一部や。こんな効率の悪い釣りはないで。防波堤とか船釣りのほうが、もっと効率的や。
    まあ、効率をいえばなあ・・・
   それに、イワナ釣りは禁漁が長いで〜。3月から9月までしか釣られへん。実際によう食いよるのは4月から7月ぐらいまでやし。そのうえ、ラリーやダートラとシーズンが重なってるのが大問題やがな。ラリーやダートラをしてたらイワナ釣りなんかでけへんで。
    あんたもキタちゃんもしてるやんか。
   ラリーやダートラをしにわざわざ山奥まで行くから、そのついでにしとるんやがな。ラリーは10月から2月までだけにしてくれたらええのに。そしたらスノーラリーがほとんどやから、オレが一番有利になるし。あっ、それはともかく、イワナ釣りは1年のうち半分しかでけへんから、「うまく時間を使う」のはゼッタイに無理や。それに、イワナなんか、あんまり美味しいことないやんけ。海の魚のほうが絶対にうまいで。食うならやっぱり海のサカナに限る。
   どうしてもイワナ釣りはさせたくないねんな。
   オレはマジメに質問に答えてるだけや。
   北村さんはどう言うやろね。
   オレとおんなじ答えに決まっとるがな。晝田もそうやで。そう答えろとオレが言うとくから。
   はいはい、わかりました。この厳しいアドバイスにもめげずイワナ釣りをしようというのなら、川でこの人たちに会っても、質問をした本人だとは悟られないように、じゅうぶん気をつけてくださいね。幸運を祈ります。

Copyright (C) 2005 有限会社ニシオガレージ Nishio Garage Inc.