Q & A 2001

 

2005

2004

2003

2002

2000

             

No. 15-16

 

No. 17-18

No. 19-20

No. 21-24

No. 25-27

No. 28-30

No. 31-32

No. 33-35

No. 36-39

No. 40-43

No. 44-45

No. 46-47

No. 48-50

No. 51-53

No.43  11月20日受信 上石正志さんから
Message

 こんばんは、先日舞州のSixStarミーティングでお会いした上石(カミイシ)と申します。ツイントライアルは残念でしたね。明らかに西原さんの方がコーナーの脱出が速かったのが目に見えてわかりましたよ。やはりせこい?ジムカーナ走りが速いんでしょうか?でも西尾さんには、派手でダイナミックでしかも速い、豪快な走りを期待したいものです。顕子さんには、それを助ける(危なく無い範囲で)プッシュをお願いします。

 さて、SixStarのときにお話ししました、ラリーオブ京都SS5の映像を送ります。WMVで送ってみますが、本当はどんなファイル形式がいいんでしょう?ご指定下さい。

 
  豪快な走りで勝てるようなコースを作ってほしいなあ。今年のコースはちょっとまずかったわ。
   ん? あそこのコースって、毎年ほとんどおんなじとちゃうん?
    いや、今年は去年とは全然ちがったんや。去年はダートにヘアピンがあったけど、今年はダートはスッと通るだけで完全に舗装セッティングでいけたんや。でも、いつも当日になるまでコースがわかれへんから、ラリー屋はみんなダート用セッティングのまま来てると思う。ワシもそうやし。
   それでみんなあんな走り方になるの?
   そうや。なんぼラリー屋でも、アホとちゃうねんから、舗装のラリーのときは舗装セッティングにして太いタイヤ履いて、ドリフトせんとククッ、スススッと走るわいな。それが一番速いんやから。せやけど、舞洲はダートと舗装のミックスコースやて聞いてるから、ラリー屋はやっぱり得意のダート用セッティングでダート用タイヤで来るわなあ。そういうクルマでは、ああやって振って走らんとホンマに曲がられへんのや。
   まあ、それでお客さんも喜んでくれるからええやんか。
 せやけど遅いがな。ダートがもうちょっとあったら、舗装で振って走って負けた分をダートで取り返せるねんけど、今年のコースみたいにダートはほんの一瞬通過するだけでは、完全に舗装セッティングが有利やわな。ダートセッティングで取り返せるところがない。
   でも、今年のコースがあんなふうやてわかってたら、ラリー屋も舗装用セッティングで舗装用タイヤを持って来たやろ? そしたら全然面白くなくなってたで。
   来年もこんなコースやということになれば、さすがにみんなバリバリの舗装セッティングにしてくるやろなあ。そんなことになったらもう、見ててもちょっともオモロないで。せやから、来年はダート用セッティングでも勝てるようなコースを主催者にはぜひ作ってもらわんと。
   でもなあ、ダートになってるところで曲がるようなコースにしたら、えらいホコリが立つで。去年、「ホコリで服が汚れたからクリーニング代ください」って言って来た人がおったらしいやん。それがうっとおしいから、ダートはちょっと横切るだけのコースにしたのかな?
   さあ・・・ま、舗装ばっかりのほうが運営するほうも見るほうもたしかにラクやな。
   そしたら、オール舗装にして水をジャンジャン撒くとか? これやったらホコリはたてへんし、みんな自然とドリドリ走りになってしまうで。
   せやな。具体的にどうするかはともかく、それも一つの方法かもしれへん。レイカくんには是非検討してもらおう。
   これで決まり! さて、送っていただいた映像のほうは、WMV形式でOKです。Video Libraryに掲載してもよいということで、ありがとうございます。Rally of Kyotoの欄にNo. 918としてアップしてますので、皆さん、ぜひご覧ください!
 
No.42  11月20日受信 愛知県名古屋市・荒川真弓さんから
Message  ニシオガレージの皆様、こんにちは。先日、舞洲のニシオガレージのブースへお邪魔し、ずうずうしくも山口さんにサインをお願いしてしまいまして、失礼致しました。ファルケンインプレッサの助手席にまで座らせていただいて、本当に感激しています。ステッカーもありがとうございました!!山口さんの書くレポートは、本当に面白くて大ファンなので、お忙しいとは思いますが、これからも頑張ってください。ずっと応援しています!!
 
 ありがとうございます!! しかもわざわざ名古屋からなんて。いただいたお菓子もおいしかったです。・・・でも、そんなに喜んでもらえると、なんかこう、カラダが痒くなるというか、モジモジしてしまいますワ。
   面白いレポートが書けるのも、ワシのおかげやデ!
   あー、ようわかってますって。
    ワシはアホみたいに書かれてるけど、ホンマはちがうねんデ!
   そうそう、そうですよ。そらもう、インテリジェンスが服着て歩いてるようなもんで、パソコンなんか必要ないというのはよくわかります。
   ヘっ、だいたいパソコンはアタマが悪すぎるわ。なんであんなにあっちこっちカチカチせんと電源を切られへんのや? ホンマにデキの悪いキカイやで・・・
   ホンマに、そんなに融通のきかんキカイを駆使して読んでくださって、ありがたいことです。ほかの読者の皆さんにも、この場を借りてお礼申し上げます。お手数かけた分以上に楽しんでもらえるよう、これからも頑張りますから、よろしく!
 
No.41  11月19日受信 兵庫県宝塚市・てるーさんから
Message  舞洲のSixStar Sports Meetingで売ってた、等長エキマニと5zigenマフラーをセットにした「インプレッサWRX STi西尾仕様車」って、ECUはノーマルなんですよね? それと、西尾さんのラリー車に貼ってあるHPアドレスのステッカー、売ってないですか? 青だと車体と同色で分からなくなるので、黄色とか・・・。インプレッサ購入したてのころ、六連星を自分で作ったことはあるんですが、アドレスは自信がないので・・・。
 
 うん、大阪スバルが売り出してたやつのことやな。それやったらECUはノーマルやで。
   ECUがノーマルのままでも、あのエキマニとマフラーつけたらパワーアップするの?
   うん、するする。でもそれより、低速のレスポンスがグッとようなるんや。音もエエで〜
   ふーん。でも、音の大きさはどうなん?
   音は大きくなるな。
   アイドリングのときも?
 うん、アイドリングのときも、多少音量は上がるなあ。でも、ドッドッドッていうボクサーサウンドではなくなるから、かえって静かに感じるかもしれへん。アレが好きでインプレッサに乗ってる人は、そのあたりをよく理解したうえで、買うかどうか考えてもらったほうがええな。
   マフラーだけでもそうなるの?
   いや、マフラーだけを換えた場合は、パワーが全体的にアップするだけで低速のレスポンスに関しては変わらんわ。ボクサーサウンドも残るよ。
   等長エキマニとマフラーで相乗効果ということか。さて、ステッカーのほうですが、白とか青はシートの在庫が常時あるからすぐに作ってもらえるけど、黄色はどうかな? 黄色といってもいろいろあるけど、きっとあの六連星の色のイメージですよね? ステッカー屋さんに一度聞いてみましょう。
 
No.40  11月7日受信 岩手県盛岡市・あさぬまけいさんから
Question

 

 インカービデオの設備としかけ(釣りではありません)を教えてください。

 

 
 ナナメに入れたロールバーにステーを溶接して、そこにカメラを取り付ける台(角度を自由に調節できるものが、カメラ屋さんでいろいろ売ってる)をネジどめ。撮影するときには、それに小型のCCDカメラを付けて使うてるんや。カメラの取り付けと角度設定がワシの役目で、あとのことはよう知らん。
  CCDカメラを接続するビデオ本体(SONYのビデオウォークマンGV−D800)は、ついこの前まではトレーナーでグルグル巻きにしてリュックに入れて床に転がしてました。
  テレビの取材やスポンサーのプロモーション用ビデオの撮影で、カメラを積んだことが何回かあったけど、ビデオウォークマン型の本体を服でグルグル巻きにしてカバンに入れて床に置いとく方法が、衝撃吸収の面では一番良さそうやったから、それを真似ることにしたんや。カバンの中に入れとくとホコリからも守れるし。
   でも、これではスイッチを入れたり切ったりするたびに、リュックから出し入れしてトレーナーを巻きなおしせんとあかんから、これがエライ面倒なんやわ。それで、有線のリモンコンスイッチを買うてもらいました。
   最終戦の前には、小型のアルミアタッシュケースにスポンジを詰めてカメラケースを作ったんや。これを2つの座席の間に固定したから、本体の出し入れもカンタンになった。
   でも、最終戦の画像はときどきビリビリ振動してるねん。ケースのせいやと私は思うけど。
   路面が硬かったからとちゃうか?
   いや、トレーナーぐるぐる巻きでリュックに入れて転がしてら、ああいう振動はゼッタイになかったと思う。でも、それやと雨が降ったら心配や。何しろ、ラリー車はどこから水が漏れて来るかわからへんから。
   そうなんや。ラリー車にカメラを固定するというのはなかなか難しい。振動もひどいし、ホコリもひどい。どこからか雨漏りがしたり、床に穴があいて水浸しになることもある。夏はムチャクチャ暑いしな・・・。
   カメラ本体に水がかかったら、多分一発で壊れるね。ホコリのせいで1戦で壊れたカメラも見たことあるし。ウチのカメラは今年7戦使ったけど、まだ来年も使えそうやね。
   高いもんやから、大事に使わなもったいないガナ。
   この機種はHi-8のテープでデジタル録画ができます。同じソニーのビデオウォークマンにDVテープ用のデジタル機があったけど、あと7〜8万ぐらいは高かったと思う。安いほうのは早送りと巻き戻しにメチャ時間がかかるのが難点。
   そうそう、これはホンマにダルイな。安いからしょうがないのかな?それでもけっこう高いで、なあ。
   録画したあとは、本体とパソコンをi−linkケーブルでつないで、Windows ムービーメーカーでムービーファイル(WMV形式)を作ります。私がするのはここまでで、これをWebデザイナーにメール送信して、アップしてもらいます。
   ワシはそのへんのことはサッパリわからん。宇宙語やな。ま、そんなもんはわかる必要がないから、わかろうとせえへんだけで・・・
   そうそう、あんたはシッカリ走ってくれはったらそれでよろし。それさえしとったら、誰も文句言いまへんて!

Copyright (C) 2005 有限会社ニシオガレージ Nishio Garage Inc.