Q & A 2002

 

2005

2004

2003

2001

2000

             

No. 54-56

 

No. 57-58

No. 59-60

No. 61

No. 62

No. 63-64

No. 65-68

No. 69-74

No. 75

No. 76-77

No. 78

No. 79-80

No. 81-82

No. 83-84

No. 85-87

No. 88-89

No. 90-91

No. 92-93

No. 94-95

No. 96-97

No. 98-100

No.60  4月3日受信 千葉県千葉市・小野等さんから
Question

 いつも楽しくHPを拝見させていただいてます。私は「ラリー歴20年」と記入しましたが、この10年、競技にエントリーしたことがありません。もっぱらPDとインターネットで気持ちをまぎらわしています。ここ1か月ぐらいNISHIO GARAGE HPの更新がなくちょっと不安でしたが、また西尾さんと山口さんの楽しい会話を見ることができて安心しました。

 さて本題ですが、今年もインターラリーが2戦行われますが、西尾チームの出場予定はあるのでしょうか? どちらか観戦に行きたいと思っているのですが、できれば西尾さんが参加されるラリーを見に行ければと思っています。ご予定があればHPのどこかでお知らせいただければと思います。

 
 ご心配おかけしました。更新したいけど、たいしたネタがなかったので。というより、ホントはPhoto Albumコーナーを作って、去年みんなが送ってくれた写真を順次アップしていこうと思ってたのにサボッてたんです。すいません。
   食うてばっかりおらんと、マジメにせえよ。
   だいだいこうなったのも、アンタがええ加減なことして第1戦のインカービデオを撮られへんかったのが悪いんや。
   あっ、またそうやって人のせいにする! 人格疑うわ・・・
   ちょっと言うてみただけやのに、大げさやな。ワタシが本気でそんなこと言うわけないでしょ。
   ふん、まあそういうことにしといたろ。ところで、いよいよシーズン到来というか、観戦に関する質問がたてつづけやね。ええこっちゃ。
   今のところ、日本アルペンへの出場に関しては予算が確保できている、と言っていいかな? 北海道のほうはムリそうな感じ。日程もきついしね。
   BSの舗装タイヤはバッチリやし、期待しててや!
   ハリキリすぎてSS1でクラッシュ、なんかせんようにね。
   誰に向かって言うてんねん? ワシがそんなアホなことするわけないやろ。
   やっぱり、もう忘れてる。いや、忘れたフリをしているだけか・・・?
   何やまた一人でブツブツ言うとるな。 ・・・しかも、グループNやのうてグループAでいくで! ていうても、リストリクター径が大きいだけで、他はグループNと一緒やけど。でもなあ、32φと34φでは迫力が全然ちゃうからな、やっぱり、ちょっとでも迫力あったほうが見るほうもオモロイやろ?
   日本アルペンは去年も相当盛り上がったけど、今年はもっとすごいことを考えてるらしい。それがホントに実現したら・・・と思っただけでワクワクするね!
   ラリーの規模も去年よりはずっと大きくなるということやし。ああ、10月が待ち遠しいねえ!
   その前に、全日本戦もとりこぼしのないように頑張りましょ!
 
No.59  3月26日受信 鹿児島県・東倉康一さんから
Question  西尾さん、山口さん、こんにちは。初めて「ひえつき」を見に行こうと思っているのですが、Q&AのNo.21にあるように、今年も土曜日のみなのでしょうか? 「ルート10延岡」さんのHPがダウンしていて詳しい状況がわかりません。もし土曜日だけなら、朝3時ごろの出発になりそうです。詳しい日程(スタート時刻やスタート地点など)、ギャラリーステージへの行き方、料金などの情報をよろしくお願いします。また、サービスの見学とかはできるのでしょうか? 乱筆乱文で大変申し訳ありません。「ひえつき」での切れのある走り、期待しています。
 
 「ルート10延岡」さんに電話で聞いてみたら、HPはメンテナンスする人がいなくて今ちょっと停止してるとか。ギャラリーステージのほうは、今年も昨年と同じ場所を、同じく土曜日の午前中に使う予定らしい。
   観戦受付は、延岡のほうから来て国道327号線を椎葉村のほうへ曲がる那須橋のたもとにある「平家本陣」という物産センターで午前9時ごろからやて。はっきりしたことの発表はもうちょっと先らしいけど、5月1日発売のPDには間に合わせるそうや。ウチのホームページのNotice Boardにも出しまっせ。
   ギャラリーステージは、そこからクルマで20分ぐらいかな? 「たくさん見に来てほしいのはほしいけど、駐車スペースが150台分ぐらいしかないから、あまりたくさん来られても・・・」って心配そうな声やったから、「1台で3人以上乗ってきたら割引!とかしたらどうですか?」って言うてみてん。「なるほど、そういうことも考えてみましょう。決まればそれも発表しますよ」って言うてはったわ。
 プログラム代込みで一人1000円やから、割引せんでもそう高いもんやないけどな。ほとんど休みなしにたて続けに3SSあるし、けっこうそばで見れるし、しかも木があまりないから見晴らしもいいし。「走り」を見るにはかなりいい条件が揃てるよ、ここは。
   ただし、木がないということは日陰もないから、帽子、サングラス、日焼け止めは必ず用意してね。ホコリよけのタオルも。それと、雨に備えて折りたたみ傘もあったほうがいいな。場所はちがうけど、昔、突然のスコールでプレス全員カメラを壊したとか・・・
   まあまあ、そんな怖いこと言わんと。いずれにしても、観戦についての詳細が決定したらお知らせしまっせ。今年はギャラステは去年どおりやけど、他にいろいろ考えてることもあるらしいし。ワシのアイデアも採用されそうやしな。
   別にアンタのアイデアでもなくて、JRCAで推奨してることやんか。最新情報では「セレモニアルスタート」を椎葉村の商店街の中でできるように交渉中とか。実現すればいいのにねえ。
   ギャラリーステージを見に行く人は、セレモニアルスタートは見られへんかもしれんけど、村の人や子供らが見に来てくれたら嬉しいね。ステッカー配りまくるで!
   ホントのスタートは、椎葉村運動公園という、商店街から5kmぐらい離れたところで、サービスもそこ。去年は、お母さんと一緒に見に来た村の子供らにウケようとして、みんなサービスの出口でエンジンをブンブンふかして、面白かったね。
   ワシなんかランプポッドも全部つけてタイヤまで鳴らしてダッシュしたから、一番ウケてたやんけ。
   うん。詳しくは、ラリーXホームページの「山口顕子の全日本日記」で読んでね。
   ギャラリーステージを見たあとは、サービスも見て、その後は椎葉村で泊まって行ったらどうや? あそこはエノハ釣りの有名スポットやし。ちなみに、エノハとは地元の言葉で、ヤマメのことや。(エッヘン!)
   そうそう、「ひえつき」のときはラリー中に釣りの格好をした人によく会うね。でも、普通の道で会うのはエノハ釣りやなくて、鮎やハヤを獲る人のほうが多いけど。
   エノハが釣れる渓流はSSに使う場所の近くが多いな、残念なことに。せっかくあそこまで行ったから、レッキ前日の木曜の夕方なんかは釣りをしたいのに、「レッキ規則違反」て言われたら困るから行かれへん・・・
   そういえばレッキのときに、一見してエノハ釣りとわかる人がSSのコース上を歩いてたことがあったな。そんなときにわざわざクルマ停めて、「この川はどうですか?」とか根ほり葉ほり聞くなんて・・・
   聞くぐらいかめへんやんけ。何も規則に違反してないで。
   はいはい。ともかく、椎葉村でゆっくり過ごすのも一興でしょう。渓流釣りが好きな人なら、オススメしなくてもすでにご存知と思いますが、そうでない人も、せっかく来られたのなら、「平家本陣」でざるそばでも食べて行ってください。
   また食い物に来たか・・・
   私、7〜8年前に食べたことあるんですが、蕎麦粉100%(?)の私好みのお蕎麦で、大変気に入りました。それ以後食べる機会がなく、毎年毎年、あそこの蕎麦を食べたい、と思いながら恨めしい思いで帰ります。ひょっとしてもう味も変わっているかもしれません。もしどなたか食される機会があれば、是非、どうだったか教えてください。

Copyright (C) 2005 有限会社ニシオガレージ Nishio Garage Inc.