Q & A 2003

 

2005

2004

2002

2001

2000

             

No. 101

 
No.102-103
No.104-105
No.106-108
No.109-110
No.111-112
No.113-115
No.116-118
No.119-120
No.121-122
No.123-125
 No.126-127
No.128-130
No.131-132

No.133

No.134-135

No.136

No.137-141
No.142-144
No.127  8月15日受信 群馬県・TYUNさんから
Question  以前雪国に行った帰りに高速に乗ったら、ホイールに雪や氷がくっついていたみたいで、ホイールバランスが狂いまくりでハンドルが震えたり、クルマの振動や騒音がものすごかったのです。びっくりしてしばらくスピードを落として走っていたら徐々になおりました。スノーラリーでSSを走っていてスピードが出ている時、このようにホイールバランスが狂ってしまって走りにくいといったことはあるのでしょうか? もしこのような症状が出た場合は、どう対処しているのでしょうか? ああ、冬のことを思い出したら牡蠣鍋が食べたくなりました。早く冬が来てほしいな。鍋大好きなので。
 
 たしかに、高速道路なんかでホイールバランスが狂ってたらイヤやねえ。でも、ラリー車で林道を走る場合は、もともとそれ以上に振動してるから・・・
   せやから、ホイールバランスが狂って振動したとしても、わかれへんねん。
   スノーラリーに使う林道というのは、雪の下はダートで、たとえ除雪して表面をローラーで押して平らにしてあっても、クルマで走るとボコボコやからね。
   何年か前は、舗装路を除雪したコースもちょびっとだけあったけどな。
   下がダートの圧雪路って、見た目は平和やけど、実際のところシウロトにはメッチャ走りづらいと思うよ。タイヤが一体どっち向いてるのかわかれへんから、クルマがどっち行くかもわかれへんし。
   また大げさな・・・
   いや、ホンマ。私が初めてフロントデフの入ったFFスターレットで、ダートに雪が積もった道を走りに行ったときがそうやったもん。あの頃のクルマはパワステもついてなかったから、そらもうタイヘンやったで。
   今どきは、インプレッサに乗ってる人やったら、四駆やしパワステつきやし、デフもノーマルならそんなに効きが強くないから、それほど大変なことはないやろ。
   それにしても、振動がもともと激しいのはスノーラリーだけでなくてダートの場合もやけど、舗装のSSはそうでもないやろ?舗装SSではちょっとぐらいホイールバランスが気になるんちゃう?
   でも、高速道路みたいに一定のスピードで走ることがないから、やっぱり舗装のSSでも全然気になれへんわ。
   そういえば、ほとんどずっと急加速したり急減速したりしてるから、ホイールバランスが狂ってるせいで振動するとしても、ほんの一瞬のことやね。
   せっかく質問してもろたのに、愛想のない答えですんまへんなあ。
   でも、こういう質問を見ると、ぜひ一度、ダートやスノーの林道でラリー車に乗せてあげたいと思ってしまうわ。いや、舗装路でも乗せたいな。もうどれもメチャクチャ乗り心地悪いねんから。
   それはワシのせいとちゃうで。
   わかってるけど、乗り心地はとにかく悪いよ。それにうるさいし。
   オマエよりマシ・・・
   なんか言うた?


 
   いや別に。そういや、もうじき冬やね。
   どこがや? おととい(9月2日)は35.6℃で昨日も35.3℃やってんで。ホンマにもう、天気予報なんか全然当たってへんやん!
   まあまあ、怒ったら余計暑うなりまっせ。ここはひとつ、TYUNさんみたいにおいしい牡蠣鍋のことでも思い浮かべて、機嫌直しなはれ。そういうの、アンタ得意でっしゃろ?
   それを言うなら、今はカキ鍋よりもカキ氷やね。
 
No.126  8月10日受信 群馬県・藤生さんから
Question  ネコステでの優勝おめでとうございます。今回は応援に行けなかったのですが、モントレーは見に行きます。ところで、WRカーのミスファイアリングシステムは、バリバリっていう音ですけど、昨年の全日本車ではパンッ、パンッですよね。あれって、システムがどう違うのですか? それと、@niftyに掲載された過去の記事もHPで読めるようにしてほしいのです。選手たちの素顔が垣間見られて面白いのですが、古い記事は削除されちゃうので。お願いします。
 
 たしかに、音がちがうなあ。
   システムが違うから音も違うんやろな。で、どう違うの?
   それはちょっと答えにくいんやけど、言うてみたら市販車とレーシングカーとの違いかなあ。
   ははあ・・・
   全日本車というのは、チューニングしてるといっても、基本的にはノーマルなんや。当然、エンジンのシステムもノーマルベース。それに比べて、WRカーはWRCで勝つために作られたクルマやからね。これは根本的にちがうわ。
   なるほど。
   たとえば、WRカーには電動スロットルがついてるけど、これはドライバーがアクセルを抜いたときに、最も効率よくミスファイヤが働くように吸入空気量を自動的に調整してくれるんや。これが全日本車と大きく違うところかな。
   全日本車の場合は市販車と同じやから、電動スロットルみたいにアクセルを抜いたときの空気量の確保はでけへんのやね。
   うん。まあそういうふうに、WRカーと全日本車では根本的にシステムがちがうんやな。WRカーのほうがずっとお金がかかってるから、ずっとええモンがついてるし。
   市販車とレーシングカーの違いというのはそういうことか。ところで、同じ市販車ベースのインプレッサでも、STIがサポートしてるのと、他のところでチューニングしてるのとでは、これもちょっとちがうやろ?
   そらやっぱり、ちがうんやろなあ。
   でも、全日本ラリーのインプレッサに関して言えば、STIのサポートを受けてるといっても、今年はずいぶんノーマルに近いよね。
   去年まではインプレッサの低速トルクのなさをカバーするチューニングに力を入れてたけど、新型になって低速トルクが太くなると、そういう必要もあんまりなくなったからね。
   全日本ダートラの北村さんも、ランサーに1年で見切りをつけて今年またインプレッサに乗り換えたぐらいやし。
   去年は全然あかんかったけど、今年は8月末に2勝目をあげてちょっと上向きになってきたな。ええこっちゃ。北村が調子ええと、ワシも電話しやすいわ。
   インプレッサのチューニングについてアドバイスしてあげる代わりに、渓流釣り情報をいろいろ教えてもらえて、結構なことですな。
   「代わりに」とちゃうわい。クルマと釣りを同次元で扱うな。
   そうでしたな、すんません。ちゃんと区別せんとあきません。クルマは道楽、釣りは仕事・・・
   こいつ、しばいたろか・・・
   ところで、@niftyについてのご要望は、管理者の方に相談してみますね。しかし、削除された昔の原稿、ワタシ自身も保存してないような気が・・・

Copyright (C) 2005 有限会社ニシオガレージ Nishio Garage Inc.