Q & A 2005              

 

2004

2003

2002

2001

2000

 

No.167
No.168
 
No.167  1月25日受信 鹿児島県・東倉康一さんから
Question

 お久しぶりです。遅ればせながら明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年はたった5戦しかないのが残念ですが、開幕戦の「ひえつき」まであと4ヶ月ほどあるので、テストは充分できそうですね。「ひえつき」でキレのある走りが見られることを期待しています。ところで質問ですが、西尾さんや山口さんにはキャッチコピー(ニックネーム)はないのでしょうか? たとえば、土屋圭一さんなどは「ドリキン」というニックネームがありますよね。西尾さんの場合、「いぶし銀のドリフトマイスター」とか、あるいはお二人で「ラリー界の大介・花子」などどうでしょうか? えっ、お気に召さない? いいと思うんだけどなー。とにかく、5月に向けてがんばってください。

   回答掲載日:2005517

 

 なんやこの質問は? 誰が大介・花子や?

 

 東倉さんは、たしかずうっと前に、「スポーツアイの放送を見たら、草刈正雄と榊原郁恵みたいな感じでした」とか書いてきてくれたんやけど・・・テレビではそう見えたけど、その後、ひえつきで実物を見たら、「大介・花子」みたいやった、ていうことやろか? 

 

 それはないで! ワシのどこが大介やねん? たしかにオマエは、いかにも「大阪のオバハン」なところがあのオバハンにソックリやけど。

 

 それはただフツーに大阪のオバハンていうだけのことで、「ソックリ」ていうのとは話が別やで。

 

 まあな。

 

  キャッチコピーといえば、あんたの場合、「大阪生まれのスノーマイスター」とか「サーキットの狼」とか「大阪の星」とか「浪速の舟木一夫」とか、いろいろあるやん。

 

 そう言われてもなあ・・・だいたい、「大阪の星」は、大阪スバルの社長が冗談で言うただけやろ? 「浪速の舟木一夫」は、全日本ダートラに出てた頃に司会者が勝手に言うとっただけやし。

 

  このキャッチコピーが使われた当時は、舟木一夫なんかどこに行ったかわかれへんかったけど、その後、中高年が元気になるとともに復活して、コンサートなんか満員盛況らしいで。もうドライバーもやめたことやし、カントクでも使える「浪速の舟木一夫」で一本化したら?

 

 そんなドサ回り演歌歌手みたいなキャッチコピーはイヤや。 

 

 でも全日本ラリーかて、言うたらドサ回りやんか。

 

 もっとモータースポーツなキャッチコピーがええな。誰か優秀なカントクにちなんだ・・・

 

 優秀なカントクねえ。フェラーリのジャン・トッドとか? 1980年代にプジョーがWRCで勝ちまくったときも、この人が監督してたでしょ、たしか。

 

 しかし、ジャン・トッドではワシと名前がちがいすぎて、ダジャレも思い浮かばんなあ。

 

 西尾・ジャンジャン・雄次郎とか、どう? ジャンジャンがミドルネームや。名将ジャン・トッドが二人分で、ジャンジャン勝つように。 

 

 それやったらジャンジャン負けても一緒やんけ。それに、なんか通天閣の下の「ジャンジャン 横丁」を思い出すし・・・ 

 

 それで同時に「大阪」もアピールできるから、ちょうどええんちゃうん?

 

 ちょっと待て、ワシ、熱出てきそうや。「ひえつき」に備えて体調を万全にしとかんとアカンから、キャッチコピーのことは「ひえつき」が終ってから考えることにしよ。

 


Copyright (C) 2005 有限会社ニシオガレージ Nishio Garage Inc.