NISHIO GARAGE


Release 2004         

Vol. 1 Vol. 2 Vol. 3 Vol. 4 Vol. 5 Vol. 6 Vol. 7 Vol. 8 Vol. 9 Vol. 10 Vol. 11 Vol. 12

 

 

2004  Vol. 2


ニシオガレージの移転が完了

 

新しい環境でバリバリ働きます

〜私鉄2駅から徒歩15分と交通アクセスも良好〜

 

ニシオガレージの移転作業がこのほど完了し、新しいガレージではいよいよ移転第1号の競技車両製作が始まる。入庫したばかりのインプレッサGDBが、ニシオガレージの新しい門出を祝うかのように、青い車体を眩しく輝かせている。

 3月14日の日曜日には、Rally of Kyotoで初めてラリーを見てニシオガレージの門を叩いたお客さんが、ジムカーナで初優勝したという嬉しい知らせも届いた。同日行われたダートトライアルのジュニア戦のほうは、入賞したお客さんもしなかったお客さんも、プラザ阪下の帰りに顔を出して、移転作業の状況をチェック。モータースポーツシーズンの開幕を迎えて、ガレージの受け入れ態勢が気になるようだ。

 ガレージのだいたいの位置を示したおおまかな地図を今回ここに掲載したが、ホームページのリニューアルに合わせて詳細な周辺地図も用意される予定。クルマでの道順は、Notice Boardにもあるように、外環状線(国道170号線)を南下して来る場合は「南向野交差点先の側道入ってすぐ左側」。プラザ阪下からは徒歩10分ほど、クルマなら5分もあればじゅうぶんな距離だ。「練習会や競技会のついでにでも、気軽に立ち寄ってもらえれば」と西尾。新しい環境で、いろいろなお客さんの期待に応えようと張り切っている。

 新しい事務所は、前の事務所よりも広く、土足禁止がちょっと面倒なぶん前とは比べ物にならないくらい快適。仕事を終えた西尾と、クルマやドライビングの話をすれば、時のたつのも忘れそう。新しいニシオガレージへ、ぜひ一度来てみてください。